妊活中、妊娠中に摂取する必要性を科学的に解説します!

 

そろそろ子供が欲しい、そう考えているカップルから注目を集めているサプリメントが、ベルタ葉酸サプリです。
なぜこのサプリメントが多くの人に選ばれているのか、その理由は男性と女性それぞれの体に合わせたパッケージを販売している点にあるでしょう。

 

妊娠を考えている人にとって重要な栄養素である葉酸には、様々な効果があります。葉酸はビタミンB群に属している栄養素であり、タンパク質を作り出すという重要な働きを持つ成分でもあります。また血液の流れに関連している赤血球を増やすという作用も持っており、ダイエットや健康促進にも良い成分だといわれています。

 

葉酸は胎児が神経管閉鎖障害などの先天性異常になるリスクを低下させ、さらに妊婦の貧血を予防してくれるなど、妊娠中の身体にとって重要な効果をもたらしてくれるのです。

 

妊娠中だけでなく、妊娠準備期間においても葉酸は素晴らしい効果を与えてくれるといわれています。子宮内膜にある絨毛組織をサポートする働きを持っているため、受精卵の着床を助ける効果が期待できるのです。

 

妊娠しやすいよう体内の準備を整え、さらに胎児の健康もサポートしてくれるなど、素晴らしい働きを持つ葉酸は妊活にとって欠かせない栄養素だといえるでしょう。

 

 

ベルタ葉酸サプリは、妊娠を望んでいる女性の身体に必要な摂取量を元にして葉酸を配合しているのが特徴です。葉酸サプリは女性向けのものというイメージがありますが、葉酸は男性にとっても重要な栄養素であり、健康促進や体調管理に重要な成分だといえます。

 

ベルタ葉酸サプリは男性用パッケージも提供することで、カップルが力を合わせて妊活ができるようサポートしているのです。

 

 

妊娠はカップルの共同作業ですから、女性が1人だけで努力をしてもなかなか上手く進まないことが多いでしょう。同じサプリメントを愛用し、共に力を合わせて妊活をしていけば、より高い確率で願いを叶えることができるのではないでしょうか。

 

 

2610

 

 

ベルタ葉酸サプリ申込

 

妊活に必要な栄養素を適切な量を摂取したい!

あかちゃんを迎える準備できてる?

 

あなたの体には赤ちゃんを迎える栄養素が不足していませんか?

 

あなたのカラダには、葉酸と鉄が推奨量の半分にも満たされていないかもしれない?

 

葉酸は赤ちゃんが正常に発育するために必要な栄養素で妊娠前後に通常の2倍必要になります。

 

葉酸は新しい赤血球をつくります。

 

妊娠超初期の数週間は女性は妊娠を自覚しません

 

この妊娠超初期に胎児の神経管が形成されます神経管は胎児の脳と脊椎、中枢神経系に重要な器官です。

 

この神経管の形成には母体が摂取する葉酸の量が重要なポイントになります。

 

妊娠中に必要な葉酸は1日480μgです。これは通常の必要量の2倍に当たります。

 

グリーンアスパラガス1本で葉酸45μgを摂取できます。ロールパン2個で23μg、ブロッコリー3分の1株で120μgとなります。480μgを食品で摂取するなら、アボガドを3個食べることになります。

 

妊活中は妊娠中よりも葉酸を多く摂る必要があるのです。

 

厚生労働省では妊娠する前の葉酸摂取量を増やすことを推奨しています。

 

葉酸を十分に摂取することで健康な胎児が育っていきます。

 

鉄分の摂取を意識してますか?

 

妊娠中には妊婦と赤ちゃんの血液をつくらなければならないため、鉄分の必要量も著しく増加します。

 

妊娠中に起きる貧血は、ほとんどが鉄欠乏性貧血です。これを妊婦貧血と言います。

 

妊婦が貧血になりやすい理由は、妊娠中には胎児に優先的に鉄分が送られます。あかかちゃんに鉄分を鉄分優先的におくりますから、鉄分を通常と同じ量を取っているだけでは貧血を起こします。

 

妊婦の鉄分不足は妊婦の抵抗力を下げます。重度の貧血になると胎児に送られる酸素が欠乏して成長に影響が出てきます。

 

鉄分補給を意識した食生活が大事です

 

1日に必要な鉄分は妊娠初期は9mgで妊娠中期は21.5mgです。

 

鉄分が多く含まれる食品はあさり(水煮)100グラムで鉄分が29.7mgです。これって完璧な量ですよね。

 

納豆100グラムで鉄分は3.3mg摂取できます。

 

食生活での注意事項があります。コーヒー、紅茶、緑茶などのタンニンが多い飲み物は鉄分の吸収を妨げます。

 

鉄分の過剰摂取もよくありません。1日の上限は40mgを目安にしてください。

 

亜鉛を取りましょう

 

亜鉛は細胞分裂を促進して骨と皮膚の発育を助けます。免疫力を高める働きもあります。妊娠時は1日13mgの摂取が必要になります。

 

牡蠣の燻製缶詰が手軽に摂取できる食品になります。高野豆腐と千切大根の味噌汁や胚芽米が亜鉛を多く含んでいます。

 

カルシウム

 

骨の生育には必要不可欠な栄養素です。妊娠時には1日900mgが必要になります。

 

カルシウムの王様は小魚です。海藻、チーズ、ヨーグルトにも豊富に含まれています。大豆が手軽に摂取出来るカルシウムです。

 

妊娠に必要な栄養素はハグクミの恵みに含まれています

 

妊娠前から必要な栄養素を効率よく摂取することができるのは「ハグクミの恵み」です。

 

葉酸は含まれていませんので、葉酸サプリとの併用が必要になります。

 

ハグクミの恵みにふくまれている栄養素は妊活、妊娠中に必要な栄養素を含んでいます。

 

ベルタ葉酸サプリ申込